2021年01月13日

どんど焼き


天気に恵まれた今日はどんど焼きの日です。

子どもが書いた書初め、地域の方や保護者の方々から集めたお飾りをやぐらにして
繭玉をあぶって無病息災を祈ります。

火の温かさをほっぺで感じたり、少し煙たくなった洋服を嗅ぎ合ったり
ちょっと焦げた繭玉をぺろりと食べた子どもたち。
地域の方も10組参加していただき、少し距離を置きながらでしたが一緒に参加していただきました。

ご近所のおじい様と「今年もこうやってどんど焼きができてよかったね、健康だから見れたよ」とお話をしながら
こんなに無病息災を強く願う年はないなと思いました。


大切にしたい伝統行事をこうやって無事行うことができました。