保育方針・理念

保育方針
「こども中心」

私たちは、下記の事実に基づき、こどもの育ちを中心に、
意欲的に保育を実践します。

こどもの成長・発達に寄与する人は
すべて保育者である

こどもたちは 健全に育つ力を持っている

こどもたちは 素敵な学び手である

こどもたちは 未来を築く参加者の一員である

こどもたちは 好奇心・創造力・感動力において
大人の知らない世界を感じとっている

基本理念
「いきいき」

私たちは 園にかかわる全ての人がともに成長し
自分を尊重して幸せになるよう努めます

私たちは こどもたちの興味関心が深まるよう
「意欲的で躍動感のある保育」の実現に努めます

私たちは 志を高く持ち「地域のこども文化の
発信拠点」となれるよう努めます

私たちは 豊かな子育て環境をつくれるように
保護者・地域社会と力を合わせて児童福祉に
貢献していきます

ゲストティーチャーのご紹介

  • 日本舞踊

    3歳~5歳児(月2回)
    講師:花柳 和あやき先生

    日本の文化に触れ、礼儀作法や立ち振る舞いの美しさの習得もかねお稽古を受けています。
    厳しい中にも楽しさがあり、敬老のお楽しみ会や雪のフェスティバルでは、お稽古の成果を発表しています。

  • 茶道

    5歳児(月1回)
    講師:齋藤 るみ先生

    日本の文化、伝統的な儀式として行われる茶道ですが、流派にとらわれず、お茶を楽しむことを目的としています。普段味わうことのできない空間で、心を落ち着かせる良い時間となっています。

  • おとの時間

    2・3歳児(月1回)4・5歳児(年3回)
    講師:トパさん

    いろいろな音に親しみ、楽器や音楽の楽しさを学びながら遊びます。音の強弱や心地良い音色などを通じ、時にはからだを使い音の面白さを肌で感じ取っていきます。

  • ARTの時間

    4・5歳児(月1回)
    講師:アートさん

    テーマを決めて自分を表現してきます。子どもたちがアートを楽しむことを一番大切にし、様々な素材を使って作品を作り自己表現の場になっています。

  • こころねの時間

    4・5歳児(月1回程度)

    心と音の時間です。自分の心と向き合い静かな時間と身体全体で自分を表現できる自由な時間です。